こわれたひとりごと

ジャンプジャンプ言い過ぎな人達を愛でる

最近のポーチ事情

いきなりですがアイブロウメイクって難しいですよねー。色んな特集を見たりもするのですが大体は無いところをどう埋めて書いてデザインするかみたいな内容ばかりで自分には当てはまらない。そんなまゆの扱いに苦しむ少数派、まゆふさ民です。

なんせほっとくと際限なく伸びてぼさぼさになるのでお手入れ必須なのですが、カットが本当に苦手で。お高めツィーザーを買ってちまちま抜いたりもしたのですが、根が不器用なので痛い目にあったりするわけ。で、更にそっからにきびになったり。結果どうしたかと言うとプロの手を借りています。もうここ10年くらい。

かの有名なアナスタシアではなく、もっとリーズナブルなシェービングサロンが家から一駅の所にあったので、お顔そりもセットで通ってます。プチエステなんかもついてるやつ。月イチでお肌ツルツルになってまゆが正しい形にリセットされるのはとても良いです。

でも最近、超ベテラン店員さん(後から聞いたらフランチャイズ店長だったらしい)2人が一気に辞めてメニューも技術もサービスもガタ落ちで…なのに値段は上がってるからいつ止めようという感じなのですが、それでもすっぴんでも支障のない距離で通える手軽さと、新規開拓の煩わしさもあってズルズル通ってます。

ライブ前に行ってまゆとお肌整えて参戦するのはやっぱりテンション上がるし、シェービングに通うという選択肢自体は無くせないなあ。

で、今回のネタはそんなアイブロウメイクやシェービングサロンの善し悪しではなく、月イチで出先でフルメイクする度に持ち物が定まらず慌てている自分のポーチ忘備録です。

結局本題それかよと言うなかれ。困った時のポーチネタ。

フルメイクする時のポーチf:id:hibarired:20190818215224j:image

ごちゃつきすぎてどうもすみません。自覚はあります。

これ口を開いて上から撮ったところ。店員さんの目が気になり秒で撮ったためこうなりました。ちなみにポーチはFrancfrancのオーロラっぽい半円型のもの。フルメイク入れるには小さめサイズがゆえに原型を留めていません。でも普段のポーチは更に手のひらサイズでとてもじゃないけどMISSHAのパクトなんて無理で、極小のInnisfreeのパウダーが限界です。ちなこれね。

このパウダーの良さ最近気づきました。やまちゃんになれる粉*1もいいんだけどさ、いや毎朝使ってるけど持ち歩いてうっかり何かあったら泣くからね。ライブとか取っておきの時に大事に連れていきます。そしてInnisfreeのサラサラ補正感、良いですよ。皆知ってるだろうけど。ただ鞄にポイッと入れるとパフに死ぬほど粉が含まれるのでこのキツキツポーチの底で固定させてます。決して縦に入れてはならぬ*2

ファンデはさすがにリキッドの瓶は持ち歩きたくないのでクッションファンデ。大きいので底にパウダーを入れてその上に乗せてます。後はアイライナー(こだわりゼロ。今はヒロインメイク)、リップ(最近大好きCHICCAちゃん)、アイブロウパウダー(黒髪黒眉ゆえ探し回って見つけたセザンヌのグレー)、チークはCLINIQUEのパンジーポップに持ち歩き用のミニブラシはスリコのやつ。後はメイク以外のいつもの持ち歩き用品ですね。

アイシャドウをうっかり忘れてますが、最悪シャドウ位ならお店の隣がマツキヨなのでテスターを塗るという暴挙も笑。まあ無くてもいいんだけど、今回シャドウとマスカラ両方忘れてるからね!せめてどっちかは入れとこうよね!最近…というかずっと指塗り単色シャドウにハマってるので*3コスデコのクリームシャドウかリンメルかADDICTIONを1つ放り込んでますね。色はほぼ茶系。

はあ長かった。毎日フルメイク持ち歩いてる人ってほんとに尊敬する。思いしかさばるし…全然小さめポーチなんですがわたしにはこれが限界です。

いつも顔そりにはノーメイクで行くからついギリギリまでダラダラしていて、やばい直前にいつものポーチじゃ帰ってこれない!と慌てて詰め込んでは何かを忘れる…の繰り返しだったので、一度記録しておくことで落ち着いて用意できるようにしたいです。

まあ家近いんで、最悪すっぴんで、どうしても無理ならマツキヨでマスク買って帰ればいいんだけど笑。せっかく顔をピカピカにしてもらったからとついその後予定を入れがちなので…ええ、浮かれてますね。

荷造り大好き芸人としては定期的にポーチやカバンの中身を記録しては更新していきたいので、今後も唐突にぶちまけると思いますが、悪しからず。目下の課題は数年ぶりの海外旅行の持ち物。あー基本中の基本からわからなーい\(^o^)/

*1:Eleganceのラプードル

*2:実体験からの反省

*3:ズボラなだけともいう

おでかけですか?

レレレのレソンシエル買ったよーう!!!

まさかGUERLAINのカウンターに自分が座る日が来るなんて思わんかったわ。

レソンシエルちゃんは存在を知った時からめちゃくちゃ気にはなっていたのですが、庶民には縁遠い世界の品だと思って気にしないように生きてきました。

f:id:hibarired:20190816212510j:image

しかし自立できないリキッドファンデ初めて。ついでに間に合わせの品として買ったMISSHAのプロカバーもお目見え。これも未だに時間ない朝に使用している。下地なしで済むのってホント魅惑的でなあ。しかしカバー力がありすぎて適正使用量の半分くらいしか使ってないのにドーランレベル*1に均一化されてて怖い。能面のよう。多分技術の問題。

MISSHAは悪くないにしても私の腕が悪い以上、このままこれが無くなるまでずっと能面で過ごす気にもなれず、とりあえずもう少し使用感と仕上がりが良くてテンション上がる品はないのか見に行こうと思いうめはんへ。まあ間に合わせだからねえ。1000円だし。

1000円の顔でDiorのお高いクッションファンデを見に行くも安定の中国人祭りにおののき戻る。じゃあやっぱり基礎化粧品のお店で買おうかなとアルビオンに寄るもこれまたカオスで。後はどこのがいいかなーもう思い浮かばないーどうしよーと振り向いたら、あのおっかない太陽*2。GUERLAIN!?なんでこんなにガッラガラ?てかゲランてもしかしてあのレレレレソンシエル!?みたいな軽いテンパリからの開き直りでカウンターへ。この時点ではまだとりあえずタッチアップして時間の経過見たいつってあわよくばサンプルもらって考えようという魂胆。

しかしわたしはまたしても忘れていたのです、タダより高いものは無いということを*3

ただでさえ浮き足立ちなコスメカウンターの更に一際ラグジュアリーな空間で贅沢にタッチアップしてもらううちにどんどん買う気に気持ちが傾いていき…最終的にレソンシエル買う前提でブラシを足すかどうかに論点がすり替わっていました。チョロいな自分。

ちなみにレソンシエルの良いところは、つけてる感の無さとのっぺりし過ぎないほどに肌を整えてくれるところと、好き嫌いあるかもですが香りも華やかでよし。夜までつけてても平気なリキッドって単純に得難い。わたしはカバー力より軽さ重視で選ぶことが多いので皮膚呼吸できる系(言い方よ)は結構試してきましたが、その中ではカバー力もあると思います!値段の割にガッカリってことは無いかと。あとは思い切るかどうか…。

ちなみに、タッチアップの時にゲランのおにーさんに『ファンデに求めるものは?』といきなり質問をくらって固まったのですが*4その時『シミとかも気になりますが付け心地が軽いものが一番です』と咄嗟に答えたものの、これを書いきながら改めて考えても付け心地が一番重要だなーと思います。

ここだけの話、MISSHAのドーランクッションファンデ、半日以上付けてられないもん。毛穴が埋まって呼吸出来ない!って感じ。極力うすーくうすーく塗ってます。

あとレソンシエルの良いところといえばカラーが豊富なところ。プロにベストカラーを見立ててもらいたいわたしはワクワクしながら色合わせに臨みましたが、またしても顔に合わせるか首に合わせるか問題が発生。『そんなに色違いますか?』と震えながら尋ねると『いやそんなことないですよ』というお返事。なら一択やろがい!と思うのですが、とりあえず首に合わせたような気がします。顔に合わせると頬の赤みがどうのとか言ってた。ちなみにマイカラーは00Nポーセリンちゃん。ブルベイエベとかの何に当たるのかは分かりません…。誰か教えて…。

ゲラン レソンシエル # 00N Porcelain

ゲラン レソンシエル # 00N Porcelain

 

ちなみに19時頃行って化粧直しなしと申告したら今つけてるファンデが全く崩れてないと褒めてもらったのですが、そりゃそうだ、14時くらいだもん付けたの。平日休み人間の体たらくを隠して皮脂分泌に問題のない美肌OLを装いました。すみません。

あ、ちなみにゲランのおっかない太陽のような何かとはこれ⤵︎ ︎です(写真参照)

f:id:hibarired:20190816212725j:image

こんなに貰った瞬間から使う気失うポーチ初めて(こら)。でもさすがのサンプルの量よ。基礎化粧品だけでなくミニサイズのリップまでくれたよ!ただくれぐれも付けすぎるなと言われたけどどんな色やねん!

ちなみに竹炭ブラシも買っちゃいました。下地は勧められなかったのでスルー。だってたっかいんだもん。しかしこのブラシ、わたくし未だに使いこなせておりません。というかそれよりも、半プッシュ以下で全顔いけると言われたのに、未だに半プッシュ以下を出すことが出来ませんよ、おにーさん。せっかくコスパ最強やな!と浮かれていたのにどんなに頑張っても1回で1.5プッシュくらい出てきます…あかんヤツやそれ…。

ブラシを使いこなせてないというのは、別に仕上がりが変な訳ではなく、伸びが悪いなー、チクチクするなーという感触から。意図せず毎度たっぷり出してますのでカバー出来てないわけでもなく、しかし透明感はキープ出来ております。タッチアップ時は極々微量ながらもっとスルスルーッと塗ってたような気がしたんだけどなんでかなあ。下地の値段の差かなあ。だとしたら永遠に解決出来ない問題や。

レソンシエルをゲラン以外の下地で使いこなせている方いらっしゃったらコツを教えてください、お願いしますm(_ _)m

*1:が知りたい方はJUMPing CARnivalのパジャマで座談会の大ちゃんの赤面技がドーランによって伝わらなかったことを思い出して下さい。無理ですか。すみません

*2:みたいなシンボルマーク

*3:イマキュレートの時にもタダで一番高いのお試しした勢いで予約した前科あり

*4:良さそうだからタッチアップしたいだけで行ったがゆえ

CHICCAHOLiC

写真+説明を追加しました💫


もうタイトルが浮かばなすぎてそのままですみません

またCHICCAに行ってきたよ!我ながらハイペースだな!月1以上は行ってます、確実に。でももうブランドなくなっちゃうもんねー!後悔するなら買って後悔するのを選ぶ!

今回は、CHICCAのリップがどれも素晴らしすぎてもうちょっと普段使い出来そうなやつを見に行きました。

今のところリップアイテム4種*1持ってるけど、リップラインスティック*2以外の3種は全部紫系なので笑。ブラックカラント*3がんがん普段使いしてるけどね!万人受けとか気にしない!ええもんはええんや!

吉川さん退任のタイミングでCHICCA欲に火が付いた者ですが、知れば知るほど手に取れば取るほど、その奥深さに引き込まれていきます。

パーソナルカラーや似合う似合わないの思い込みに囚われないいい意味でそこそこの発色といいますか。それでいてそれぞれの色や質感、ラメの表情はアイテムごとに違うんですよね。そういうCHICCAの良さに気づいて、似合わないと思っていた色味にチャレンジしてみることに。

CHICCAでオレンジリップを買おう!

オレンジリップ大好きなんですよ。肌に合う合わないとか厳密にはそこまでわかってないんだけど(おい)、下手すると唇だけオモチャみたいな色味になったり他とパーツの調和が取れなかったり、オレンジリップって選ぶのが苦手でほとんど持ってませんでした。

でも色番豊富でどれも比較的透け感のあるCHICCAちゃんなら、どぎつくなったりチープになったりせんのやないかと!淡い期待を抱きながらまたも仕事帰りの民でごった返すうめはんへ行きました。ま、学ばない…!

そしてドキワクしながら選んでもらったのが

3クリーミィトマト

32タンジェリーナ

あともう一つ、私がテキトーに選んだやつ。選んだそばからおねーさんに「これはオレンジというより赤ですよ」と速攻突っ込まれました。私絶望的に目が悪いんです、すみません。

一応実際は赤な40番(うろ覚え)も含め3つとも付けたのですが、とりあえず印象。

全カラーの中でタンジェリーナが最もオレンジみが強いらしい。けどオモチャっぽくならないいい感じに上品なオレンジ。オレンジらしさもありつつ、オフィスでも浮かない、いやわからんけどとりあえず顔面上おかしくは無い(だいぶ違うぞ)。

そしてトマトちゃんはオレンジベースながらそこにベージュがプラスされよりマイルドな色味に。これも使いやすくて人気なんですよーと仰っていました。

おねーさんはとにかくタンジェリーナ推しで可愛いでしょー!名前が!と何度も言っていました笑。正しくはタンジェリーナの名前推しでした、紛らわしくてすみません。

ベージュリップも一つしか持ってないので、これまた予定外にゲット。結局、お見立てしてもらったミカンとトマトをお買い上げ〜💸

うーんなんかもう吸い寄せられるように買ってしまうな。

ちなみに最後の新作の予約は華麗に終了していて、まあ特にチェックもしていなかったのでそこまで落ち込みもなかったのですが。マスカラをちょっと試させてもらいました。新作は当日買いに行けないのが確定しているので、既存品で。マスカラなんて1000円台のしか買ったことないよーとビビりつつ。ゴテゴテするのは嫌いなので、さりげなく盛れるとうわさのやつを試すだけ、試すだけ…

気づいたら、買ってた。

ちなみに買ったのはベースです。廃盤の言葉にやられましたが、よく考えたらブランドが9月に終わるのに廃盤も何もないっつーの。

新作発売の日にうっかり健康診断を入れてしまったおかげで当日販売分を手に入れられる可能性は限りなく0ですが、後日在庫があれば新作、無ければ既存品を買うつもり。それくらいほんと衝撃だったんですって!カールっぷりが!

ビューラーが苦手すぎて長らく持っておらず、ようやく去年くらいに買ったまつ毛くるんも面倒くさくてほぼ使わず、常にノービューラー人生歩んでますが、下地だけでビャーッと上がった!そして繊維なしの旧マスカラをサッと乗せたらまさに扇…いや、扇子*4のようなまつ毛がそこに!

ポイントはとにかく根元にグッと付けて後はスっと流す。先端を重ねると重くて下がるから、ということでした。言われてみればそうだな。でもつい面倒くさくて先端だけちゃちゃっと付けてるんだなー。悔い改めよう…

最初寂しめなまつ毛の自分は繊維入りを所望したのですが、おねーさんに長いからロングタイプいらん!繊維なしで!と方向転換されて繊維なしを乗せたけどやりすぎ感なくしかし見事に華やかな扇子(しつこい)まつ毛になったので、お楽しみも増えたことだし無くなる前に買わなきゃなー。

ここまで書いといて写真のひとつもなくすみません。スウォッチとやらは才能がないので(?)やめておきますが、後から追ってアップします!たぶん…

f:id:hibarired:20190804223602j:plain

ようやくアップ。これでもマシな方。ホント下手すぎる…

スウォッチとやらも撮ったんだけどなんかどうしてもグロくなるのでやめておきます。皆さんのためです(どんなだよ)

左がタンジェリーナ🍊

右がクリーミィトマト🍅

奥は前回密かに買ってたタンザナイト🌠

タンザナイトはチラチラしたラメが天の川のように輝いていてほんとうにかわいいのだけど、細かいラメがぎっしり詰まっているおかげでめっちゃざらつきます。ザリザリ感に耐えられる人、ぜひトライしてみてください。

*1:リップスティック、リップラインスティック、グラスリップオイル、ウエットリップオイルそれぞれ一つずつ所持

*2:これはピンクデニムというカラーにしました♡とてもかわゆい♡

*3:ダーク系リップ躊躇してる人本気で手に取って欲しい…深いけど思ったよりどぎつくなくてデビューにいい感じ

*4:or Love!…BESTちゃん大好き

下地とファンデと私

どうしてもタイトル付けるのが苦手すぎて、思い浮かばず部屋とYシャツと私方式に並べてみました。すみません。

以前にもダラダラ書いたことがあるんですが、ここ数年下地を使わない人生を送っていまして。春にラデュレのリキッドファンデを衝動買いしてからも未だジプシー中で、ファンデを変えるか下地を変えるかと迷走するうちに結構な種類になってきたので、覚書がてらここに記します。

日焼け止め系①

今年の新作の緑がかってるやつ。可もなく不可もなく、特にこれでなければと言うものは感じず。ボディメインで使い切り済み。

 

日焼け止め系②

最近でた限定色。これは大容量で安いし既存のラベンダーの評判がよく、純粋な日焼け止めとして使うつもりで買ったもので、顔もいけるか?と思い立ち使ってみた。

結論:二度と使わない。

めっちゃベタついたし匂いも結構する。ボディ用として使う時もベタつくなーと思いながら塗ってた。日焼け止めとしてもイマイチ私は気に入らない。最近ようやく空になった。

 

ライン使いエアリー系下地

勢いで買ったラデュレのリキッドを持て余し時間の無い朝の味方としてストックしていた水ジェリーファンデをおろす。去年は下地なしでいけたが今年は何故かもろもろするので同じラインの下地使ってみようかなーとまたもやリサーチもせずマツキヨへ走る。

インテグレート エアフィールメーカー ラベンダーカラー 30g

インテグレート エアフィールメーカー ラベンダーカラー 30g

 

買った2ヶ月後くらいに色展開増えたし。黄色と緑も現在あります。で、これなんですが…めちゃくちゃ乾燥する。顔を洗って保湿したい衝動を抑えるのに必死。

これを手持ちのリキッド2種、クッションファンデ、水ジェリーファンデの計4種類で試したけど、どれも撃沈。スフレっぽい質感ですが、エアフィール感も特になく。皮脂吸着系のイメージなかったんだけどカッサカサです。でも頬の肌触りはサラッサラでした。本人の体感としてはカッサカサですが。

ちなみに水ジェリーファンデのもろもろ問題も解決せず、結局ファンデ単体で使ってました。買った意味…。

 

みな実おすすめ系

みな実とはみんなのみな実のことです。…覚えてる人います?どうでもいいですね。

今やすっかり美容雑誌の顔と化し、どんどん紹介コスメの金額の桁が増えていくのでそのうちの一つ*1くらいで聞いてください。

ラ ロッシュ ポゼ【日やけ止め・化粧下地】UVイデア XL プロテクショントーンアップ SPF50+/PA++++ 30mL
 

今やどこでも店頭の一番目立つところで陳列してるアレです。めちゃくちゃ遅ればせながらゲット。大体3500円前後だと思うんですが、長らく下地レスで生きてきた身としてはそれでも躊躇したもので。大体これまでの下地だってほぼ日焼け止めだから!

で、肝心の使用感は悪くない。ベタつきとかもろもろとかそういう欠点もなく、色味が邪魔をすることもなく、日焼け止めとしても安心な値。

結論:やっぱり皆がいいって言うやつはいい。

結局引っ張った結果珍しくもなんともない、ド定番品に落ち着きました。すみません…。本音ではみな実のお気に入りのDiorを使いたいんですけど、買ったところで貧乏性が過ぎて永遠に使い始められないので3000円台で大人しくしておきます。

 

というわけで下地はラロッシュポゼに落ち着きました。そしてファンデ、という所でいい加減指が重くなってきたので次回に続く!(飽きただけ)(適当)

*1:のうち庶民が買えるレベル

夏肌クールダウン計画

眼鏡ユーザーにとって顔汗と眼鏡焼けが鬱陶しい季節がやってまいりました。

あぶらとか崩れとかそんなになんですが(季節ではなく肌調子でおデコがベタつく時はあれど)、とにかく汗が鬱陶しーい!

これはついに、貰ってそのままになっていたVECUA Honeyのクールダウン系ローションを開ける時が来たか!

この青みかんの香りのやつ。たぶん一昨年のかな?だ、大丈夫かな…。わからんけど未開封だしトライしてみよう。1本は使い切ったんだけど、2本も一気にくれなくて良かったのに妹よ!

VECUA Honeyの青みかんの香りが好きで好きで夏になる度ちょこちょこ買っていたのに、日焼け止めスプレーとかボディーシートとかよく使うラインからどんどんその香りが淘汰されていって。上のリンクの製品ももう青みかんはないかも。わかってないよ、VECUA Honeyシトラスソルベと競合するなら青みかんを残してくれよーう…

あとまだ使い切れてないレッグ系のクールダウン系スプレーアイテムに加え、今日追加で顔のマッサージアイテムを買ってきました。

リンクには無いけど青みかんの香りがあったものでね。ちょっと今晩楽しみ。

キャップを外すと金属製?のボールが付いていてコロコロするやつ。なんかもう首とか無限に凝り固まってるからリンパ流したい。顔はまあ、目の下とかは怖いので頬の辺りで様子見ます。ひんやりして気持ちよさげ。

家に帰りまして、家にあるVECUA Honey勢揃いさせてみましたよ。f:id:hibarired:20190802221938j:image

青みかん好きの執念を感じますね。手前の二つが今日買ったやーつ。奥の寝かせてるのが脚用冷感ジェルスプレーです。後はヘッドスプレーが気になるなあ。

ボディーケア商品て結構後回しにしがちなんだけどここ数年の日本の夏はそんなことも言ってられず、あの手この手で不快指数を下げようと必死です。

ボディーシートは他メーカーも試してみたいけど、持ち歩きに良いサイズ*1で気に入ってるのがここのなのでこれからもリピート予定です♡

お次の更新予定は、清水買いしたファンデーション!いろんな下地と組み合わせて検証中です。

 

*1:家置きにはマツキヨで大入りの安いやつを使用。お出かけ用はもうちょいテンション上がるやつが欲しくて。アユーラやL'OCCITANEがいいけどかさばる

ある日ふと気づいた

今週のお題「わたしの好きな歌」

2011年、突然母がこんなことを言い出した。
亮太かわいい。
ちなみにうちは私を含めた姉妹と父母の4人家族である。ペットもおらず、孫も近所に幼子もいない。無論父の名は亮太ではない。

亮太とは、藤巻亮太さんのことである。ソロ活動をして久しいのでもはや補足の必要性もないが、レミオロメンのギター&ボーカリストである。
余談だが私は彼を見る度に鈴木福君が思い出されて仕方ない。誰か共感してくれまいか。ちなみに母には叱られた。

コンサートは数年前に地元に来たさだまさしのに一度行ったきりで、好きな歌手の話など聞いたこともなく、姉妹揃ってバンドブームにミスチルラルクにキャーキャー言ってた時も何の興味も示さなかった母がレミオロメンに突如としてハマったというのはまさに青天の霹靂であり、我が家の一大事件であった。

驚きすぎて衝撃を受けたことだけしか残らず結局何がきっかけか記憶にないのが残念だ。

とにかく詞がいいとかメロディーが残るとか歌が上手いとかあなたが気づく数年前にほとんどの日本国民が気づいてたことを誇らしげに言うものだから、呆れたものだがまあ面白い。

離れて暮らしていたためどれくらいのハマりようかわからないうちに、とりあえず手元にあったetherとHorizonを貸そうか?と連絡したら何で知ってるん?と驚いていた。
いやだからほとんどの国民が知ってるから、彼らのことを…。

地方都市ですらない田舎に住む母のブームに合わせたかのようにレミオロメンは全国ツアーで地元に来てくれたため、母も大好きなバンドの作品を生で体感することができた。ライブTシャツまで買ってご満悦だったようで何よりだ。今思えば、活動休止を見据えての行脚だったのかもしれないが。

特に好きな色やキャラクターなどなかったのに、例えばSakuraがいい曲だから桜色のものにしてとか、ひとつの好きから色んなものに意識が向けられていって様々なお気に入りが派生していく様は、見ていて面白いし楽しい。

レミオロメンが休止してソロの楽曲も好きで聞いているが、お気に入りの曲はレミオロメン時代のSakuraや花鳥風月など、その時々で変わるようだ。

私も久しぶりに彼らの過去のお気に入りの曲たちを聴き返すことが多くなった。
いくつか好きな曲があったアルバムの中でも特に気に入った曲があったのだが、ふと母から尋ねられて言葉に詰まった。
これどういう意味?何のこと?

繰り返し聴くほど好きな曲なのにタイトルの意味すらわかっていなくて、でも何故だか調べることも無くその話は流れて忘れてしまった。

今週のお題を見て、どの曲がいいかな決めきれないなと悩んでいた時ある日ふとその記憶がよみがえった。今のわたしならそのタイトルの意味が分かる。久しぶりに自分から母に連絡した。

あの時言ってたドッグイヤーの意味わかったよ。

自分で自分を祝おう月間

という名の言い訳。誕生日近くてね。まあ自分の誕生日なんて祝う気さらさらないけど、自分の欲望を正当化する理由として使っております。

それにしても昨日今日と連続で買い物しすぎー!ドン引きー!どんだけー!

でも素敵だから後悔しない、特におさらば決定CHICCAちゃん。でもちょっと今日は朝早くて買ったばかりのかわいいCHICCAちゃんと向き合う時間がなかったからそれはまた今度。

てなわけで今日買ったものプチプラコスメ編を唐突に紹介。

f:id:hibarired:20190705205756j:image

あの…これ何かわかりますか?よく見て真ん中らへんのロゴ、そして下の方の黒い⚫⚫…何か見覚えありません?

f:id:hibarired:20190705210307j:image

そう、ジアレイや!!!*1

タピオカドリンクのお店です。黒⚫はタピオカのつもりのよう。てかわたしの撮影が下手すぎて伝わらないけどカップを模したデザインです。まさかのアイライナープロデュースにしばし固まる。

これもわたしの庭、PLAZAで今日偶然ゲットしたのだけど*2、初め絶妙カラーと評判のUZUのグレーを買おうとしたんだけど…そう、普段使い用のライナーをね…結果、めっちゃお遊び用の品を買ってしまったよ!しかも色違いで!

これ、赤と紫のパッケージ、アイライナーは茶と黒でベーシックカラーなんですが、じゃあなぜパッケージが赤紫かと言うとその色の★スタンプが逆側についてるの。いや当たるかわかんないけど台湾で弾ける予定なので…お祭り気分でやっちまおうかとね…HAHAHA


f:id:hibarired:20190705212711j:image

へ、へたくそかよ!!!ワラッテクダサイ…

いや、売り場ではいい感じに押せたのよ…でも家帰って新品開封してやってみたら淵まで色が乗って見事に失敗。これ、ライブ当日の朝やっちまったらと思うと怖くて顔に押せぬぞ。

そしてアイライナーを試さなかったからこんなごんぶと柔筆タッチとは知らず、つ、使いこなせる気がしなーい!

ちなみにカラーバリエはもうひとつ、緑ラインにブルースタンプもあってそれも可愛かったので、ご興味のある方はPLAZAまで。数量限定です。

このタピオカライナーの横に申し訳程度に映ってるのが、今回買い物の主題であったkissの限定アイシャドウ。kissってなかなか取り扱いなくて最初に見かけたLOFTの別店舗でようやく買えました。

めちゃめちゃトロピカルな色味でほんと見たまま発色します。付けすぎ注意やで!実はワクワク前に発見してその時限定色が売り切れだったので別の色を買ったのだけど、どうしても諦めきれずに買っちまいましたよ!

でもこのシャドウ、ご覧の通りトロピカルすぎて普段使いにはきついので完全ライブ用として買いまして。もっと言うとさらに前にライブ用に買ったUZUの水色ライナーと合わせるために探してたんですが、、、

さっきのタピオカと合わねえ。

いやもう衝動を止められなかったの。タピオカも、このシャドウも。

ちなみにこの色もやまちね♡って感じで買いそうになったけど止めた。

キス デュアルアイズ S07 JolieFille ピーチ×コーラルレッド

キス デュアルアイズ S07 JolieFille ピーチ×コーラルレッド

 

わたしはライブ用のアゲコスメとして探してたから発色いいラインを物色してたけど、普段使い用のベーシックカラーシリーズもあるからkissを見かけた時はぜひ手に取ってみてください。

粉質ふわふわで指で軽く付けるだけでよいのに、ワクワクの日朝から晩までラメの輝きも発色も落ちず。こんなにアイシャドウの在庫なかったらブラウン系も買いたかったもの。1100円以上の価値ありです。

そしてデュアルシャドウの上の紫の謎の物体。これは分かりにくいので寄りで撮りました。

f:id:hibarired:20190705214636j:image

この左端。最近よく見るスティックタイプの日焼け止め。真ん中のキュレルを使い果たして右端を買ったものの大きすぎて持ち歩きサイズにちょうどいいなと。信頼の日本製です。ラベンダーの香りに惚れました。2種あってもうひとつは本体緑でグリーンアップルの香りだったかな?ギリギリまで迷ったけどラベンダースキーなので。一応トーンアップとうたってるだけあってラベンダーカラー風。ほぽカラーレス。若干、気持ち…くらいのパール感がありますが、写真撮ってもわからんかった。…技術の問題な気もしますが。

という訳で撮って出しは以上です。この中で本当に買うつもりだったものはアイシャドウだけですからね。悔い改め…でもまたCHICCA買っちゃう気がする。いいの、誕生日だから!

*1:タピオカ見えてないがな

*2:人はそれを衝動買いと言う