読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こわれたひとりごと

ジャンプジャンプ言い過ぎな人達を愛でる

鍛錬が必要

更新する習慣をつけよう月間(もう下旬


ということでジャニヲタのカバンの中身的なヤーツです(古

何気にinmybagのアカウントが永遠にログインできなくなってしまったこともきっかけだったり…

というわけでどん!

f:id:hibarired:20161125190814j:plain


毎回写メの下手さに泣けてきます

とりあえず手前のでかいグレーのがポーチで
その右は美容院の10周年記念で貰ったエコバッグ
ハンドタオルはもう日本じゃ買えないCELINE*1
右上の赤いのはポイントカード入れとペンケース
その上のごちゃっとしたのは風邪薬…
そして右上の奥の黄色いのは南天のど飴。はちみつ柚子味が癖になるうまさ!
Vicksと龍角散と悩んだけど持ち歩きに一番適したサイズだった。風邪治ってもリピ買いしよう
ほぼ見えないけど左側の下には手帳とA5のクリアファイルを敷いてます
ファイルはマスクにシフトにDMにと色んなもの挟める3ポケットで便利♪

っと、ここまで書いてのど飴に一番行数割いてる上に財布出してないことに気づきましたがそれはまたの機会に(めんどい)。

ちなみに写ってないカバンは一番頻度の高いA4ぎりぎり入らないくらいのショルダー*2
柔らかい革でとにかく軽い
柄(え)も長めでアウターの上からも楽に肩掛け可能です!

ついでによくわからないポーチの中身もどん!

f:id:hibarired:20161125183307j:plain

結局よくわからないのでこれまた解説

入っているものは、縦の仕切りに一つずつ
ニールズヤードレメディーズ*3
プチウナ
リップ(YSL)
リップクリーム
ブラシ*4(ホテルのアメニティ)
目薬*5

縦仕切りの隙間に
ハンドクリーム(シアホイップ)

横の隙間に
手鏡(ポールアンドジョーボーテのノベルティ)
あぶらとり紙(まかないコスメ)
携帯メガネクリーナー*6
セブンとかで付いてくるお手拭き

・・・意外と入ってんな!

結構ポーチとしては独特な形状ですが
粉とかファンデとか持ち歩かない人にはとてもおすすめです
私は持ち歩いてもほぼ化粧直ししない上に今のファンデがルースタイプでどんなに慎重に歩いても粉まみれになるのでバッサリと切り捨てました。

これで全部かふぅ。長過ぎた

にしてもせっかくやりたかった#カバンの中身公開関わらず満たされないのはジャニごとが絡んでないからかな

というかつまるところカウコンに落選したからかな(ちーん)

遠征カバンの中身やりたかったな(*_*;

最初はエアーというタイトルで、エア遠征準備のごとく遠征カバンの中身を公開しようとしてたんですけど考えれば考えるほど虚しくなりそうなのでやめました。

次楽しいお知らせが来るのはいつかしら・・・

*1:会社に行くときは二枚持ち

*2:おそろい生地のポシェットまで付いてきてお得でした

*3:Relaxの香り。マスクに塗るとよろし

*4:ブラシとコームの両面で結構出来るやつ

*5:ほぼ使ったことない

*6:ほぼスマホクリーナーと化してる

トリノテチョウ

ネコノテチョウ!ってありましたよね昔
セクシーコマンドージャガーさんか忘れましたがうすた京介界隈で。

それはおいといて一日坊主にならないためにも早速手帳エントリを書こうと思います。が!

新手帳を語るにはまず今手帳を語らねばならないだろう!ということでまずは2016年版手帳をば。

f:id:hibarired:20161123012939j:plain

写メがへたすぎる…(^ω^)笑

何かさっきからカメラ構えてる間に勝手に連写されてしまって
構える→連写→連写画像消す→取説見る→構えるの無限ループを送って無駄な時間と電池を消耗していました。何故だ。
携帯内取説とにらめっこしてるのですがさっぱり原因が解消されません!

今までこんなことなかったんだけどなぁ
スマホケースを変えてから格段に撮りづらくなったのでちょっと色々考え直さなければならないかも

…って、本題から逸れました。
とりあえず上の微妙な写真が今のメイン手帳です
フラミンゴ柄の薄めのマンスリータイプ。
右はaiueoの下敷きです

初代からしばらくほぼ日手帳を使っていたりした手帳ジプシーなんですがここ数年で結局薄型マンスリーがベストという結論に至りました

だって全然書かないんだもの。

荷物はとにかく軽くかさばらず!がモットーのためページも極小を好みますが、マンスリーのため一枠が小さくて書ききれないと元も子もなく、サイズははやや大きめを好みます

なのでこのフラミンゴ手帳はわりと理想に近かったです。ちなみに中はこんな感じ

f:id:hibarired:20161123014645j:plain


サイズの次に重要視するのは見た目。フラミンゴ柄は好きな柄の一つなのでわりとコロッと手に取りがち。そういや2、3年前にもフラミンゴ柄使ってたな

にしても上の画像からも明らかなのですが、今年の4月なのに真っ白ですよね!
というのも実はこれ、年度途中に乗り換えた手帳なのです。

夏頃までは別の手帳を使っていました。
それがこちら!

f:id:hibarired:20161123014922j:plain

このステッカー貼ってる方ね。
あまりに地味だったので適当にステッカーを買ってきて貼りました
これは先の手帳よりコンパクトで軽量なので持ち運びには適しているのですが1ページが小さすぎたかなというのがやや反省点なのと、
後ろのフリーページが多すぎるので無駄が生まれて気になるのも難点。
(いやだからと言って買い直すほうが遥かに無駄なんですがね)
それで最後にして一番の理由は、
見た目がやっぱり地味でテンション上がらない><というものでした。結局見た目かよっていう。

悩み倒してほぼやっつけで買ったものなので、燻り続けた妥協点が夏に爆発した感じです(^_^;)
やっぱり一年を共にするわけだからじっくりこだわって買いたいものですね。

今年はその点、検討した時間こそものの15分位ですが、見た目・サイズともに納得の一品なので早く使いたい!とうずうずしております

願わくば、新手帳に新年一発目のJUMPライブを書きたかったぜ…(´・ω・`)

では今晩はこの辺で。ってすごいド深夜だな(^_^;)
次こそ新手帳お披露目記事書くぞ!

衝動

うーんひさしぶり(^ω^)笑←高木作

もはや言い訳を考える気にすらならないほど放置していたこのブログ
色々ありまして出戻ってまいりました

ちなみに久々に執筆意欲が湧いた理由を誰にも求められていませんが過剰書きしてみます

・前回の再開理由である東京出張にこないだ行ってきた
・そんでもって例のごとく前乗りしていたジャンを見た
・その際荷造りやら何やらをしたことで若干の遠征気分を味わいジャニオタかばんの中身的なものに興味が湧いた(飛躍)
・#ジャニオタ遠征必需品的なタグ読みに耽っていたら必然的に#ジャニオタ手帳にもハマった
・こないだ新しい手帳買った!
・手帳エントリあげたい←今ココ

と言う訳で(2回目)次回からは2017年用手帳関連のエントリをあげつつ上に列挙したようなことについても気が向けば触れていきたいと思います

そして、出張→遠征という思考的飛躍の影には年末カウコン遠征予定が落選により頓挫したという残念な事情があることも告白しておきます…。

ようやく一名義の隠れぼっちヲタの限界を見ましたよ

2015-2016カウコンもDearコンも一回だけは当選したから一回だけは行けるだろうと考えていただけに辛い

まあ行けなーい><と暴れたところでサンタさんがチケくれる訳でもないので諦めようと思います…。

珍しくブログ書きたい欲が湧いている内にぼっちジャニオタなりの活動を進めていこうと思います

それでは!(これでまた半年あいたら笑って下さい)

あれから

書こう書こうと思うタイミングは幾度もあれど放置すること半年超。
ようやく復活です!果たしていつまで続くことやら(オイ)。

さてそんな久々のブログ再開記念日ですが偶然にも新曲発売の日となりました。

真剣サンシャイン。

マジか。

未だにタイトルと衣装には納得していませんが曲は好きです。
私が知ってるのCMサイズだけだけどね。

そう。

まだ聴けていないのです(血涙)。

フラゲ対応してくれるんじゃなかったのかよ楽天さんよう!

いや、実は手元にはあるのです。
届いたんです今朝。

でもそれが私が出かける直前でして…
もっというと私これから2泊3日の出張に行くわけでして…
(もっともっというといまのぞみの車内)

届いてなかったらまだ諦めもつく。

手元にあるのに聴けない!見られない!この苦しみよ!

とりあえずJUMQだけ慌てて見ましたよ。
世の中のやまたん女子はありやまユニットに歓喜しているのだろうなと思いながら最高にそわそわしながらね(時間がない)!

このコンビのMV見たかったなあ…。
まあでも私の中の実際に付き合いたいJUMPちゃんランキング僅差で2位のゆうやんが映像化されるので喜んでおきましょう(どこまでも上から)。
あのメンバーだと誰がメインで意見出していくんだろうね?

とりあえずラジらーコンビの真剣レゲエに全力で期待しています(笑)。

とまあそういう事情で発売日にも関わらず新曲について触れることは当分できないのですが、JUMPちゃんオタとして一つだけ嬉しいことがあるのです


いたジャンが見られる(歓喜)!


生まれてこの方西日本でしか生活したことがないんですが、出張日程に水曜絡められて良かった!
(実は水曜は代休で、前乗りしてるんです。ホテル取れて良かった〜)

次回が何か覚えてないんですが、今回の出張、月内に計2回もありまして、通算2回も見られる!

真剣(マジ)嬉しい!

まあ、次の日仕事なのに深夜リアタイ一回限りというなかなか厳しい視聴環境ですが、エリア外民としてはただただ見られることに感謝します。
良かったよむしろ日中放送じゃなくて。

てなわけで今日はフリーなので、先日のヒルナンロケ地とかを訪れてみようかなーと思っています♡

行けたらまた更新するぞ!

さまからちゃんに

はぁ〜(´・ω・`)

観終わりました、グラスホッパー

はぁあああああ〜
なんかいろいろあるんだけどとにかく脱力しています

とりあえず直後にとんかつ食せるくらいには意外とヘビーではない
(15時過ぎにして本日一食目ということも大いに関係していると思われハラヘッタ)

かっこいい蝉様のキレキレアクションシーンを観るんだーくらいの気分で(冗談です)
どうせかっこいいだろうから何度も観てやんよキャー♡てな心づもりで(これはホント)

行ってきたんですが

すいませんもうおかわりいらないです
お腹いっぱいです\(^o^)/
(とんかつのことではない)

そもそも血が怖くて医療ドラマすらチャンネル変える自分には無理ゲーでした。
いや怖いだろうなと覚悟はしてたんだけどさ…。

でも作品は楽しめたんですよ!
つか最後の方ボロ泣きですよ!
ちょうどお昼時でお客の入りがまばらな回で私の列スカスカでマジ助かった
嗚咽堪えるのに必死で、何でみんな泣かないの?とひとり声抑えながら焦ってました(集中しろ)。

面白いと思う!観るべき!

ただ、ナイフとか包丁とかキリとか見ると反射で首筋抑えてしまうチキンな自分には、
首を鋭利な刃物でグッサグッサいく映像はそれはそれは堪えまして、

今のところもっかい観ることは考えられない…
ごめんねやまちゃん…

ちなみに私の涙腺が崩壊したのは主軸のはずの鈴木のストーリーではなく
(まあさいご嗚咽漏らしたのはそこだけど)

蝉ちゃん()のくだりです

観る前は多くのやまファンの御多分にもれず
蝉様かっこいい〜♡な私でしたが、
観た後はもう蝉ちゃんだな。はあ切ない。岩西のバカ。
おねーさんがしじみ買ってあげるからこっちおいで的な感情が込み上げざるを得ない。
でも私料理下手だからしじみ汁作るのは蝉ちゃんでお願いします。呼ばれに行きます。

あと蝉ちゃんで言えば、元々若者設定だからガキって煽られるのは想定内だけど、
ついでにチビって言われたのは演者の個性ゆえか。(ぼかしてるようでぼかせてない)

まああそこの面子が蝉ちゃんに感じる第一印象10人中10人チビだろうから言わせない訳にもいかないよね。
ちなみに私のスクリーンでの蝉ちゃんの第一印象もちっさ!でした。
カッパ着て子供か!思てたらガキとかチビとか言われて気づいたらブシャー!(梨汁ではない)

でも原作はむしろ蝉って細長いイメージなんだよね。
だから体型だけで言うとやまちゃん真逆だよね(太くて短ry)。
でも小さくてガッチリした蝉ちゃんが弾丸のように鯨に突っ込んでいくシーンは迫力あったし、アクションは見栄えを凌駕すると思った。
むしろホントに細長かったらあんだけ蹴られてる途中で死んでるわ多分!
あの体型だから蹴られてもぶたれてもマダマダァみたいな安心感が。いやないか。

以上、ネタバレせずただただ直後の感想を垂れ流してみました。
後半まとめると蝉ちゃん小さいしか言ってないように感じるのは、気のせいです。

蝉ちゃんのお仕事シーンはどうしても怖くて都合よくうざかった前髪の間からこわごわ覗いてみたり、とても細かい表情までは追えませんでした。
ごめんねやまちゃん(´・ω・`)

でも瞬きしない、人っぽくない喋り方、歩き方はわかったかな。
最後は感情爆発してたけどね。はぁ切ない。今日の晩ごはんはしじみにしよう。

パンフレットは帰ってから人の目を気にせず眺める予定!
最後に、ギャルにまみれて撮るはずが誰も撮ってなくて隠れながら撮った蝉ちゃん(遠影)。

f:id:hibarired:20151107171607j:plain

鈴木ばりの不器用さでスミマセン…。

Return

ふつふつと湧き上がる情念を抑えきれずについにブログを作ってしまいました。

えー、数年前に某∞(←ある特殊な読み方をします笑)ブログを立ち上げた時と同じくらいのエネルギーで、あれから数年経った今、いい大人が再びやってしまっております。

後悔は若干しています。
でもこれでもだいぶ我慢した方だ。

テレビを見て、CDを聴いて、語りたいのに語れない、ツッコみたいのにツッコめない、君が好きだと叫びたい(?)、そういった思いの丈を吐き出す場としてついに作ってしまいました。

このままだと飽和した思いがいずれ溢れて白昼堂々「はぁやまちゃんかわいい」「ちねたん天使」とか一人で言い出しそうだったので。

……つまりはそういうことです。


いい年した大人が真っ当な人の皮を被って生きていくために掘ったブログという穴に、

言いたいけど言えない、でも声を大にして言いたいようなこと、

王様の耳はロバの耳ー!
…じゃなくて、

やまちゃんかわいいー!キャー!

みたいな放言をひたすら綴っていくと決めました。

よし、やるぞ!って程のものでもないのですが、楽しく日々ジャンプごとを綴っていけたらいいなあ。